最 適 な カ テ ゴ リ ー の 選 び 方

カテゴリー選びは悩みのタネの1つですね。
本ページでは、エンデューロ、ヒルクライム、クリテリウムのそれぞれの特性を比較しながら
「自分に最適なカテゴリー選びのコツ」を紹介します。
※クラス選びにとても参考になるサイト「栗村修の“輪”生相談<34>」

レース詳細に戻る

 レ ー ス の 違 い と 求 め ら れ る 能 力 ・ 技 術

多くの方が参加しているレース「エンデューロ・ヒルクライム・クリテリウム」について「負荷のかかり方」「直接的な競争相手との関係」「距離」「走行中の位置」「求められる能力・技術」という視点で比較してみましょう。
↓クリックするとPDFでご覧頂けます。

 カ テ ゴ リ ー の 選 び 方


ご覧頂いている多くの方は、次のような経験を持っている方だと推察します。
「エンデューロに出場したことがある。」
「100kmくらいは何度も走ったことがある。」
「ヒルクライム・レースの経験がある。」
いずれも素晴らしい脚力と技術をお持ちだと思います。

しかしながら「クリテリウム」というレースで求められる能力・技術とは別のものかもしれません。
実際に、タイムトライアルやヒルクライムではかなりの実力でトップクラスを走りながら、集団走行であるクリテリウムでは力を発揮できない選手もいます。
●高速域での集団走行の経験
●集団でのコーナーワークの経験(車やオートバイでの常識であるアウト・イン・アウト等は厳禁!)
●360度、直接的な競争相手と競い合う経験
という視点で、カテゴリーをお考えになってみてください。

全く経験が無い方は「エクスペリエンス」が最もオススメです。「走るコツがわかる」講習会を行います。そして、周回遅れになる心配がなく、しっかりと走行できます。早くも切山コースを(交通ルールを守って)試走した方の中にはかなり走りごたえがあると評価をいただいています。十分にレースを楽しんで頂けると自負しております。
経験が無い方、経験が少ない方で、安定したコーナーワークやブレーキング、周囲を見渡すことが出来る方は、パピー・ビギナーを選択してください。
スポーツは、上図のような能力・技術を安定的に発揮できる方であり、一緒に走る方に信頼できる選手だと思って頂ける方に、思い切り!走って頂くためのクラスです。

2016年静岡県ふじのくにカップ 第1戦
静岡県島田市・牧之原市 切山お茶畑コース

あなたのエントリーをお待ちしています!

レース詳細に戻る